心のデザイン研究所 心の勉強会のお知らせ
心のデザイン研究所とは

日々の生活やストレス、運動等で、体の「ゆがみ」、心身の緊張が生じます。
無理な姿勢は肩のこりや背中のこわばり、腰の痛み、便秘等の原因となり、
自律神経が乱れ、免疫力も低下します。

体幹チューニングは2つの簡単な体操を、日々自分で続けることで、
体の緊張を解き、筋肉をやわらかくし、
心身を良い状態に保つことができるようになります。

(開発:須田達史氏 元キックボクシング日本チャンピオン)

ポイントは2つ

■1. 腹式呼吸に合わせて、おなかを押す
⇒ 横隔膜の上下運動で、腹圧を高める

■2. 肩甲骨周りをゆるめる「きらきら体操」
⇒ 胸が開き酸素を十分に取り込むことができる

★初めての体幹チューニング

体幹チューニングの前後で、体の状態の変化がすぐにわかります!

バストアップ、ヒップアップ、ウエストほっそり!
お顔スッキリ、目もパッチリ!若返った印象に!
背中の筋肉もほぐれます。

☆自宅で朝起きたとき、夜寝る前に!ご家族で!
 会社の朝礼で!社員皆さんで!
 一日最低5分、続けてみましょう。

☆次に再び受講をお勧めします。
 クラスレッスンは、受講するたびに体の変化がよりはっきりとわかるようになります。
 個人セッションは、マンツーマンの施術で、気持ちよさが格段に違います。

体幹チューニングを続けることで、
自分の体の「気持ちよくない」状態に気付くことができるようになります。

※体幹チューニングは治療ではありません。
人間の体はすぐ、いつもの楽な姿勢に戻ります。
だからこそ、毎日自分で続けることが大切です。
自身の心身の健康は、自分でつくっていくものです。

体験者の感想(感じ方は個人差があります)

~体~
●体が軽くなった ●バランスが良くなった
●疲れていた体が楽になった ●肩の疲れが取れた ●背中がすっとした
●腹筋を使わなくても、体のバランスが取れ、起き上がれるようになった
●痺れが取れた ●体が温かくなった
●足裏全体に体重がかかるようになった ●お腹が動き出した
●首がスッキリ軽くなった ●目が良く見えるようになった
●姿勢が良くなった ●特に上半身が軽い
●体がどっしりした感じ ●体が安定した
●下半身に力が入った ●ふくらはぎのはりがなくなった
●体の中心が分かるようになった ●体の不調を年のせいにしていたが、間違いだった
●体がやわらかくなった ●とにかく眠い
●便通が良くなった ●肩、胸が開いた
●疲れにくい体になっている ●階段の上り降りに不安がなくなった
●腕が上がるようになった ●背筋が伸びて、目線が上がった
●歩く姿勢が良くなって、楽しく歩けるようになった ●お腹がすかなくなった
●頭痛がおきにくくなった ●体重が減った
●丹田の意識が自然にできるようになった
●体の緊張がほぐれて、全身が水になったような感じ
●足のむくみがとれた ●お腹のハリを解消している
●食べる量が減った ●トイレが近くなった ●背筋が伸びて若返った

~心~
●頭が冴えてきた ●気持ちがとてもスッキリした
●気持ちが明るくなった ●リラックスできた
●気持ちが落ち着く ●気持ちが穏やか
●物事に落ち着いて取り組めるようになった ●集中力が高まり、仕事の効率も上がった
●気持ちが前向きになった